FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/05/24

平井まりあ 丸顔貧乳幼○体型正統派ロリッ娘の恥ずかしいアソコ


 2000年代前半における代表的なオナペットで、まず思い出すのが平井まりあクンですねー(個人の感想です)。この人は2002年デビューなので、蒼井そら・白石ひよりなんかと同期で拙者の精子をさんざん搾り取ってくれました。しかし平井まりあは他の二人と違って、貧乳幼○体型の正統派ロリ娘。時代的に堤さやかや長瀬愛が業界を席巻していた時期で、ロリブームの一翼を担う存在として登場したシンデレラ・ガールだったのです。というのはワシの勝手な思い込みなんですけど、当時としてはびっくりするくらいの美少女ですので、一応AVアイドル的な人気を誇っていたと思うんですよね。それから、ぼちぼち出はじめていたキカタン(企画単体)女優の象徴的存在でもありました。

 そんなこんなで、繰り返しズリネタにしていた平井まりあクンでしたが、ほどなくAV女優は引退。その間、別名でテレビの「恋のから騒ぎ」に出演していたという事情もあり、芸能活動を続けるかに見えたんですがやはりフェードアウトしちゃいました。ところが2000年代後半になって、海外動画サイトというものを知るに及んで、思いもかけず往年のオナペット・平井まりあと再会することになったのでーす。それも無臭性もろだしですから、拙者の感動はいかばかりか。改めて見ると、棒読みで「気持ちいいー」しか言ってなくて演技力もないです(笑)。でも登場してパッと画面をさらうスター性がありました。特にオムニバス作品で出てくると、やはり他を圧倒する貫禄があります。往年のロリッ娘アイドルおそるべしって感じですね。


ロリの系譜

無料サンプルはこちら→ ドグマ15周年クロニクル ロリの系譜

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。