FC2ブログ

AVレビュー美少女系アダルト動画完全まとめ

人気AV女優のおすすめ名作・抜ける話題作を一挙紹介
AVレビュー美少女系アダルト動画完全まとめ TOP  > 

平井まりあ 丸顔貧乳幼○体型正統派ロリッ娘の恥ずかしいアソコ


 2000年代前半における代表的なオナペットで、まず思い出すのが平井まりあクンですねー(個人の感想です)。この人は2002年デビューなので、蒼井そら・白石ひよりなんかと同期で拙者の精子をさんざん搾り取ってくれました。しかし平井まりあは他の二人と違って、貧乳幼○体型の正統派ロリ娘。時代的に堤さやかや長瀬愛が業界を席巻していた時期で、ロリブームの一翼を担う存在として登場したシンデレラ・ガールだったのです。というのはワシの勝手な思い込みなんですけど、当時としてはびっくりするくらいの美少女ですので、一応AVアイドル的な人気を誇っていたと思うんですよね。それから、ぼちぼち出はじめていたキカタン(企画単体)女優の象徴的存在でもありました。

 そんなこんなで、繰り返しズリネタにしていた平井まりあクンでしたが、ほどなくAV女優は引退。その間、別名でテレビの「恋のから騒ぎ」に出演していたという事情もあり、芸能活動を続けるかに見えたんですがやはりフェードアウトしちゃいました。ところが2000年代後半になって、海外動画サイトというものを知るに及んで、思いもかけず往年のオナペット・平井まりあと再会することになったのでーす。それも無臭性もろだしですから、拙者の感動はいかばかりか。改めて見ると、棒読みで「気持ちいいー」しか言ってなくて演技力もないです(笑)。でも登場してパッと画面をさらうスター性がありました。特にオムニバス作品で出てくると、やはり他を圧倒する貫禄があります。往年のロリッ娘アイドルおそるべしって感じですね。


ロリの系譜

無料サンプルはこちら→ ドグマ15周年クロニクル ロリの系譜

[ 2018/05/24 16:47 ] 平井まりあ | TB(-) | CM(0)

白石ひより 美巨乳女子校生をやりやい放題ハメたおし!

 白石ひより(ひよたん)といえば、拙者が十数年来にわたってオナペット(死語)にしている個人的ズリネタ女王のひとり。基本的にロリ好きのワシにしては珍しい巨乳お姉さんなんですが、この人はグラマー姐御にしては稀有な奥ゆかしさというか、不思議な品のよさがあるんですな。ちょっと切れ長の目でキリッとした顔だちというのも点数が高い。漫画「俺の空」の冒頭に出てくる女教師のイメージといいますか(古い)、近年では大橋未久とかね、カッコいいお姉さんに無様なポーズをさせてガンガン犯す面白さがいいんですよ。巨乳巨尻を売りにするタイプの女優さんは、どうしてもプレイが大味になりがちなんですね。その点で、ひよたんには日本的(?)な繊細さが感じられて、オナニーしても飽きが来ないわけです。

 まあしかし、世代的に言うとずいぶん懐かしいAV女優になってしまいました。白石ひよりは2002年デビュー組で、拙者のオナペットでいえば平井まりあとか蒼井そらと同期。熟女路線に行った柳田やよいとか中島京子あたりも同じ頃に出てきているので、ワシにとっては黄金世代という感じなんですね。当時は長瀬愛、堤さやか、死んだ桃井望とか世間的にはちょっとロリ系ブームだったんですが、ロリ好きにもかかわらずなぜかひよたんや中島京子、蒼井そらといったグラマーお姉さんばかり愛好していたのが、われながらちょっと不可解です。白石ひよりは2000年代前半における清純派グラマー美女の代表格だと思いますけど、蒼井そらや吉沢明歩が中国で受けてクローズアップされたため、相対的に影が薄くなってしまったのが残念。


白石ひより

無料サンプルはこちら→ 白石ひより ミスハイスクール

関連記事
[ 2018/05/19 13:49 ] 白石ひより | TB(-) | CM(0)

堀口真希 美乳美少女羞恥のAVデビューぎこちないフェラに萌えまくり


 ここ数年の美少女系の若手では、堀口真希・栄倉彩・百田ゆきなが拙者の中では三羽烏でした。彼女たちは必ずしもロリじゃなくて、アイドル系で過激なことをやるというククり。大橋未久や佳苗るかの後釜としてのスター候補と見ていたんですけど、どいつもこいつも後が続かないんですね。ロリ系だと松井加奈、森川ひかるとかね、パッと出てきてもろ出しまでするんだが、新作を連打しようという兆候がまるでないのよ。やる気がないのか、ゆとりなのか? というか、これは製作者側の大人の事情なんでしょうけど、せっかくのいい素材なんだから生かしてくださいよ、と言いたいです。

 さて、その前記三人の中で、ルックス的にインパクトがあるのが堀口真希。なにしろ猫目小僧ですからね。拙者はちょっと吉永小百合に似ていると思っとります。この顔でスレンダーボディーですから、制服着てロリっぽいことやってますが、はっきり言って年増です(笑)。そういうこともあってか、ロリで押すのかお姉ちゃんでいくのか、キャラが固まらないんですね。一見ハードなプレイを見せるわりには、作品的にはたいていグダグダに終わってしまうんです。すばらしいルックスの逸材だけに、本人に合った企画に早く出会ってもらいたいものです。


堀口真希

無料サンプルはこちら→ 堀口真希 大きな瞳の黒髪美少女

関連記事
[ 2017/12/11 13:48 ] 堀口真希 | TB(-) | CM(0)

橘ひなた 制服JKの妹に欲情した兄貴の暴走アナル中出しプレイ


 橘ひなたといえば、2010年代前半の売れっ子として代表的な一人に挙げられます。この時期の美少女路線では、羽月希や前田かおり、鈴木さとみはお姉さん系にいっちゃったし、乙井なずな、あいりみく、平井綾、綾那優なんかは出なくなっちゃったので、結局エースは橘ひなたなんですよね。そして篠田ゆう、藤原ひとみ、前田陽菜、若菜亜衣、といったところが拙者のオナペット(死語)だったのです。この中で今も生き残ってるのは篠田ゆうだけですか。この前久々に話題をまいたのが藤原ひとみですが……この話はやめておきましょう(笑)。

 さて、橘ひなたの魅力は何と言っても整ったアイドル顔であり、童顔に似合わない肉体のボリュームです。グラマーじゃないけどなかなかの長身巨尻で、こういうタイプはロリもやれるしチャラいお姉ちゃんもさまになる。セリフが棒読みなのが唯一の欠点で、初期作品ではフェラシーンが全体の七割を占める始末。口にくわていれば喋らなくていいし、巨尻さえ映していたら一応絵になりますからね。ハードなこともやるけど色物系じゃないし、ロリ専門でもないので、正統派AVアイドルとして一般受けしたのでしょう。


橘ひなた

無料サンプルはこちら→ 橘ひなた いもうとLOVE

関連記事
[ 2017/12/10 15:08 ] 橘ひなた | TB(-) | CM(0)

向井藍 制服JKを奴隷調教!清純美少女に失禁羞恥プレイを強要


 このところアイドル人気絶頂という感じの向井藍(羽田真里)ですね。このおすまし顔で平気でもろ出しするし、緊縛されぶっかけられたうえ嬉々として(多分)放○もするし、とどまるところを知らない芸風は底の抜けたバケツという印象。ひと昔前ならば、アイドルっぽい顔の人は美少女路線で押すものでしたけど、最近ではカワイコちゃんタイプのやつが率先して無茶苦茶やるもんね。ギャップの面白さは分かりますけど、早くネタが切れて限界が来るんじゃないかと心配してしまいます。

 制服の女を縛るのはAVの定番。とはいえ、大手で出ている制服緊縛ものは有名女優を扱うことが多いので、どうしてもむっちりしたおばちゃん中心になっちゃうんですね。向井藍も年齢的にはアレですが、ボーイッシュなスレンダー美少女ふうというのが珍しい。数十年前のロリコンブームの頃にも、縛り系はほとんどなかったですから。その当時、緊縛ものがマンネリになっていて、ある業者が「こうなったらロリか○子様でも縛るしかねーなあ」とほざいてましたが(笑)、実現しないまま時代が変わってしまいました。人気女優でスレンダー(ガリガリ)ってのは、ロリ方面から見れば希少価値と言えるわけです。


向井藍

無料サンプルはこちら→ 向井藍 しばられたい わたし

関連記事
[ 2017/12/09 13:35 ] 向井藍 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

AVマスター

Author:AVマスター
塾生心得之条
我がチ○コ我が物と思わず
手淫の儀あくまで陰にて
己の性癖を伏し
御射精いかにても果たすべし
尚、出して精子拾う者なし
(未成年者立入るべからず)

アクセスを送ってくだされば
基本的に相互リンクします
広告掲載等、随時募集中です

本日の人気動画
DVD/CDレンタル(22万タイトル以上!!)

KMPチャンネル
アクセスランキング
リンク